FC2ブログ


登山初心者専門コンサルタント~ 山登り/アナタの何でも相談室

初心者のアナタのために、初心者専門の「登山コンサルタント」が誕生しました。お気軽にご連絡ください!


検索フォーム 


プロフィール 

風のヤマオヤジとは?

風のヤマオヤジ

Author:風のヤマオヤジ
山登りと、山岳環境保護のため、北海道から信州に移り住んだ私。
登山歴 45年。  只今、登山休止中。

なが~~く、友達でいよ~ぜ!


ひよこカウント 

ご訪問ありがとう

また来てね~


メールフォーム 

気軽に何でもメールしてください。
お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールありがとう


カテゴリー 


天気予報 

登山の前に、必ずチェック!
登山の基本です!

安全登山を身につけましょう!


親が、それも母親が我が子を殺した・・・

3歳と5歳の男児が死亡、母親を殺人未遂容疑で逮捕

2018年11月19日 23時41分 朝日新聞デジタル

 19日午後5時45分ごろ、広島県東広島市高屋町白市の民家から「子ども2人を殺しました」と110番通報があった。



丁度、子育てを記事にしているタイミングで、上記のような「痛ましい事件」が起きた。

何があったのか?

「子供たちの将来を悲観した」と、母親が言っているらしいが、何も殺さなくても・・・。
それも刃物で何か所も刺したらしい。   なんで?

母親に殺される子供たちは、一体、どう感じただろう。

そのことが一番先に浮かんだ。
3歳と5歳の子供たちにとって、母親は「絶対」的な存在だろう。
「お母さん、どうして?」と思ったに違いない。

家の下の子が同じ5歳である。
男の子でヤンチャではあるが、母親には甘えたい放題だ。
いい暮らしはさせてやれないが、愛情だけはたっぷりと注いでいるつもりだ。

こういう記事を見ると、切ない。

一体、この家族に何があったのか?
こんなむごい殺し方をしなければいけなかった母親は、病んでいたのか?
不在だった父親は、どんな人物なのかを知りたい。

先日から「カタリバ」について記事をアップしていて、「行き場所のない子供たち」を思う。
「カタリバ」を全国に普及させたいと、心から思う。

一人でも応援者が増えることを祈って、記事にしている。
こんなことしかできない自分を情けなくも思うが、それでも、何もしないよりはいいと
これからも応援し続けたいと、今、痛切に存在意義を感じている。

あなたも是非、ご参加願いたい。


東日本大震災後、一人ひとりの寄付/募金でできた放課後学校 / コラボ・スクール

|高校生の心に、火を灯す授業|キャリア学習プログラム「カタリ場」




高校生の心に、火を灯す授業|キャリア学習プログラム「カタリ場」

東日本大震災後、一人ひとりの寄付/募金でできた放課後学校 / コラボ・スクール

関連記事
スポンサーサイト
2018/11/20 14:01|山日記 地球散歩TB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://tozansupport.blog.fc2.com/tb.php/762-7812e401


応援し隊~カタリバ 

高校生の心に、火を灯す授業|キャリア学習プログラム「カタリ場」 東日本大震災後、一人ひとりの寄付/募金でできた放課後学校 / コラボ・スクール


QRコード 

携帯電話から簡単アクセス

QRコード


山情報のリンク 

お気に入りに登録する

お気に入りに登録する


スポンサード 

アウトドアシーンに使える「ワークマン」


RSSフィード 

ご自由にどうぞ!

Copyright(C) 2006 登山初心者専門コンサルタント~ 山登り/アナタの何でも相談室 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.