FC2ブログ


登山初心者専門コンサルタント~ 山登り/アナタの何でも相談室

初心者のアナタのために、初心者専門の「登山コンサルタント」が誕生しました。お気軽にご連絡ください!


検索フォーム 


プロフィール 

風のヤマオヤジとは?

風のヤマオヤジ

Author:風のヤマオヤジ
山登りと、山岳環境保護のため、北海道から信州に移り住んだ私。
登山歴 45年。  只今、登山休止中。

なが~~く、友達でいよ~ぜ!


ひよこカウント 

ご訪問ありがとう

また来てね~


メールフォーム 

気軽に何でもメールしてください。
お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールありがとう


カテゴリー 


天気予報 

登山の前に、必ずチェック!
登山の基本です!

安全登山を身につけましょう!


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告


5) 第一子 出産  その2

  1) 病気・入院・手術
  2) 再就職
  3) 出世
  4) 結婚
  5) 第一子 出産(当然、私ではない  笑)
  6) 第二子 出産(当然、これも私ではない (笑))
  7) 第二子 肺炎で専門病院に緊急入院(生後三か月目)
  8) 第一子 保育園入園
  9) 第二子 保育園入園
 10) 第一子 小学校入学
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5) 第一子 出産 その2 

長男は、「僚一(りょういち)」と命名した。

これにたどり着くのに随分調べた。  画数はもちろん、運気と相性も含めて、一週間〇〇かかりました。(汗!)
私自身、転校が多くて「親友」や「幼なじみ」というものに縁がなかったので、寂しい思いをしたので、
息子にはそういう寂しい思いをさせたくはなかった。

「遼」の字を最初に考えたのだが、画数が悪かった。  で、「僚」にした。
この「僚」は、官僚の僚で「仲間たち」を意味するらしい。
「仲間を一番に大切にしてほしい」という意味も込めたつもりだ。

私の「一」でもあるのだが、漢字が難しくなってしまうけれど、私的に気に入った。
奥さんも納得してくれて、役所に届け出た。

3,280gで生まれた長男は母乳ですくすく育ち、丸々と「固太り」である。
色は親に似て「白い」ので、男としてはちょっと引っかかるが、日に焼ければいいだけだ。

あまり手がかからず、病気もなく親孝行な息子だ。
ただ、先天的に身体的な障害が少々あったので、一歳の時と2歳の時に二度大きな手術を経験させてしまった。
幸い、上手くいったので今では「何事もなかったかのように」ヤンチャし放題である。

ハイハイをし始めた時に気づいたのだが「体幹」がしっかりしていて、ハイハイが実にスムーズで
乳幼児の専門家から「お褒めの言葉」をいただいた。
一歳になると同時に「突然歩き出した」ので、親のほうがビックリした。

目の前で、つかまり立ちから突然「二足歩行」をしだしたからだ。
あ、みんなそうか・・・。(笑)   親バカもいいとこ。

ただ、その後の成長を見ているっと、バランスが必要な事には難なく適応していくので、
この「体幹」は、本物らしい。
ダンスも体操も結構「様」になる。  ただ、どうも「球技」は苦手らしいのが気にはなるが・・・。
親に似たんだろう。  私も苦手だ。

性格は「ヤンチャだが、泣き虫」という、何ともややこしい性格で、扱いが難しい。
「優しい子ですよ」とは、小学校の先生がみんな言うので、そうなのかもしれない。
友達が泣いていると、必ず声をかけて助けるらしいのだ。
自分も泣き虫のくせに・・・。

来年から三年生になるので、そろそろ「空手」を習わせたいと考えている。
なんで「空手」かというと、従妹が全国大会で優勝していて、そこの道場に行かせたいのだ。
別に優勝はしなくていいが、体幹がいいのと、強い子に向かって行くことが多いのと、
弱い子に優しいので、強く育ってほしいのと、弱者を守るような子に育ってほしいのだ。

本人は「消防士さんになりたい」と言っているのだが、小さい時の男の子は大体みんなそんなもんだろう。
かっこいい人に憧れる。

趣味は「トミカ」と「レゴブロック」である。
最初はカタログどおりに作って一応完成はさせるが、その後は、自由に改造して「特性車両」を作っている。
「モノづくり」が好きらしい。 私がそうだから・・・。
親の影響は大きい・・・らしい・

で、漢字や作文が「大嫌い」。
これも、親に似ている。(笑)  算数は楽しそうにさっさと済ませるが、国語になると
泣き出して、まったく進まない。   なんで???

体のバランスはいいのに、漢字のバランスは「最悪」で、全然読めない。
???
これも父親似か?  字下手だから・・・。  お母さんはうまいのだが・・・。  ?

そんなこんなで、毎日、戦争のような日々を結構楽しんで満喫している。
男二人の兄弟なので、喧嘩は茶飯事。 でも、実は仲がいい。

このまま、育っていけばいい。 と、眺めてはニヤニヤ・・・。
「甘いなあ~~~」と思いつつも、可愛くてしょうがない。

                               by 風のヤマおやじ




関連記事
スポンサーサイト
2018/11/12 15:28|プロフィールTB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://tozansupport.blog.fc2.com/tb.php/759-50b49989


応援し隊~カタリバ 

高校生の心に、火を灯す授業|キャリア学習プログラム「カタリ場」 東日本大震災後、一人ひとりの寄付/募金でできた放課後学校 / コラボ・スクール


QRコード 

携帯電話から簡単アクセス

QRコード


山情報のリンク 

お気に入りに登録する

お気に入りに登録する


スポンサード 

アウトドアシーンに使える「ワークマン」


RSSフィード 

ご自由にどうぞ!

Copyright(C) 2006 登山初心者専門コンサルタント~ 山登り/アナタの何でも相談室 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。