FC2ブログ
高校生の心に、火を灯す授業|キャリア学習プログラム「カタリ場」

登山初心者専門コンサルタント~ 山登り/アナタの何でも相談室

初心者のアナタのために、初心者専門の「登山コンサルタント」が誕生しました。お気軽にご連絡ください!


検索フォーム 


プロフィール 

風のヤマオヤジとは?

風のヤマオヤジ

Author:風のヤマオヤジ
山登りと、山岳環境保護のため、北海道から信州に移り住んだ私。
登山歴 45年。  只今、登山休止中。

なが~~く、友達でいよ~ぜ!


ひよこカウント 

ご訪問ありがとう

また来てね~


メールフォーム 

気軽に何でもメールしてください。
お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールありがとう


カテゴリー 


天気予報 

登山の前に、必ずチェック!
登山の基本です!

安全登山を身につけましょう!


明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。
  m(_ _)m

富士山の初日の出<<< 富士山の初日の出

昨年は私事が忙しく、なかなか更新記事が書けませんでした。
年末になって、片山右京氏の件が気になって記事を書きましたが、
今年は、私事も落ち着きましたので、また、記事を書き連ねていこうと思います。

登山界では、相変わらず「安全登山」を軽視した事故が続いており、風のヤマオヤジとしては
非常に残念に思っています。

この問題に関しては、根が深いものがあり、登山に対する認識を変えるところから
はじめなければならないのかも知れないと感じております。


最近は、若い女性たちの登山人口が増えているとも聞きます。
それに伴って、きっと、若い男性の登山者も増えてくるのでしょう。
しかし、ハイキングの延長での登山は非常に危険であり、山の選び方を間違うと
とんでもないことになります。

その辺を踏まえて、アドバイスが出来ればと考えております。


どうぞ、今年も宜しくお願いいたします。

皆さんにとって、山が友達でありますように!

日の丸 国旗



北アルプス北部の天気予報 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★1月1日★
0-6時 風雪強い
風/非常に強い
気温/-24℃(最低)
-------------
6-12時 風雪強い
風/非常に強い
気温/-
-------------
12-18時 暴風雪
風/非常に強い
気温/-
-------------
18-24時 暴風雪のち時々霧
風/非常に強い
気温/-20℃(最高)

★1月2日★
0-24時 風雪時々霧
風/非常に強い
気温/-20℃(最低)/-16℃(最高)

概況
2日昼頃にかけて冬型が強まるため、大荒れの天気となる。稜線での行動は不可能に近く、山麓でもテント除雪に追われる見込み。明日朝までにさらに最大100cmの降雪。なお、その後も冬型は続くが、3日午後から4日にかけて弱まる見込み。

1日:強い冬型の気圧配置が続き、午前中まで500hPa面で-33℃以下の寒気に覆われる。また、上層の谷が抜けて風は一層強まり、このため、終日暴風雪となる。また、2日朝までの降雪量はさらに最大80cmに達する。表層雪崩やテントの埋没に厳重な警戒が必要。終日、25m/s前後の風で最大風速は27m/sに達する。

2日:冬型の気圧配置が続くが、次第に西から弱まる。前日ほどではないが、風雪が続く。日中は降雪に関しては小康状態となるが、風は強く、稜線で朝まで23m/s、午後は18m/s。降雪量は3日朝までさらに最大40cm。引き続き、表層雪崩には厳重な警戒が必要。
(担当予報士:猪熊)

※天気予報の結果には、弊社は一切責任を負いません。
※風の強さ、気温の見方、登録や解除の方法については八ヶ岳天気予報をご参照ください。

北アルプス南部の天気予報 --------------------------------

★1月1日★
0-6時 暴風雪、大雪
風/非常に強い
気温/-14℃(最高)
-------------
6-12時 風雪強い
風/非常に強い
気温/-
-------------
12-18時 暴風雪
風/非常に強い
気温/-
-------------
18-24時 暴風雪時々霧
風/非常に強い
気温/-23℃(最低)

★1月2日★
0-24時 風雪のち時々霧
風/非常に強い
気温/-24℃(最低)/-21℃(最高)

概況
2日にかけて冬型が強まるため、大荒れの天気となる。稜線での行動は不可能に近い。明日朝までに飛騨側で最大80cm、槍穂50cmの降雪の見込み。その後も冬型は続くが、3日午後から4日にかけては小康状態となりそう。

1日:強い冬型の気圧配置が続き、午前中、500hPa面で-30℃以下の寒気に覆われる。また、風は一層強まり、終日暴風雪となる。2日朝までの降雪量はさらに飛騨側で最大60cmに達する。表層雪崩やテントの埋没に厳重な警戒が必要。終日、25m/s前後の風で最大風速は28m/sに達する。

2日:冬型の気圧配置が続くが、次第に西から弱まる。前日ほどではないが、風雪が続く。日中は降雪に関しては小康状態となるが、風は強く、稜線で午前中まで24m/s、午後は20m/s。降雪量は3日朝までさらに飛騨側で最大30cm、槍穂・常念で20cm。引き続き、表層雪崩には厳重な警戒が必要。
(担当予報士:猪熊)

※天気予報の結果には、弊社は一切責任を負いません。
※風の強さ、気温の見方、登録や解除の方法については八ヶ岳天気予報をご参照ください。

八ヶ岳の天気予報  --------------------------------------

★1月1日★
0-6時 風雪時々霧
風/強い
気温/-22℃(最高)
-------------
6-12時 風雪のち時々霧
風/強い
気温/-
-------------
12-18時 霧時々風雪
風/非常に強い
気温/-
-------------
18-24時 霧一時雪
風/強い
気温/-19℃(最高)

★1月2日★
0-24時 霧、昼まで時々風雪
風/強い
気温/-18℃(最低)/-15℃(最高)

概況
これから2日にかけて強い冬型の気圧配置となるため、荒れ模様の天気となりそうです。

1日:強い冬型の気圧配置が続き、午前中まで500hPa面で-30℃以下の寒気に覆われる。また、風は一層強まり、稜線では午前中を中心に、風雪が強い。2日朝までの降雪量はさらに最大20cm。表層雪崩に警戒が必要。南八ヶ岳の稜線では終日、18m/s前後の風で午後に最大風速は22m/sに達する。

2日:冬型の気圧配置が続くが、西から次第に緩む。稜線では終日、霧に覆われて昼までと夜遅く降雪があるが、降雪量は少ない。また、中腹以下では午後には晴れ間がのぞく。風は午前まで南八ヶ岳の稜線で18m/s、北八ヶ岳で16m/s、午後は南八ヶ岳で15m/s、北八ヶ岳で13m/sと強い。
警戒事項:突風による転滑落、低体温症、凍傷、濃霧による道迷い、表層雪崩
(担当予報士:猪熊)

※最大風速は、
0~1m/s を“無風”、
2~5m/sを“弱風”
6~10m/s を“並”、
11~15m/sを“やや強い”
16~20m/sを“強い”、
21~29m/sを“非常に強い”
30m/s以上を“猛烈な”と表現しています。
※気温は1日の最低気温と最高気温が出る時間帯のみそれぞれ記載しています。
※天気予報の結果には、弊社は一切責任を負いません。

**********
※JAC冬山天気予報は以下のWEBページからも閲覧できます。
【パソコン版】
http://www.everest.co.jp/jacweather/3_menu.htm
【携帯版】(パソコン版を携帯版へ簡易的に自動変換)
http://www.everest.co.jp/jacweather/3_menu_keitai.htm

※登録の解除(メール不要な場合)は以下の登録ページで簡単にできます。
【パソコン版】
http://www.everest.co.jp/jacweather/
【携帯版】(パソコン版を携帯版へ簡易的に自動変換)
http://ptom.nifty.com/index.php?_ucb_u=www.everest.co.jp/jacweather/
**********

関連記事
スポンサーサイト
2010/01/01 12:03|山日記 地球散歩TB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://tozansupport.blog.fc2.com/tb.php/730-cc5a9e37


応援し隊~カタリバ 

東日本大震災後、一人ひとりの寄付/募金でできた放課後学校 / コラボ・スクール


QRコード 

携帯電話から簡単アクセス

QRコード


山情報のリンク 

お気に入りに登録する

お気に入りに登録する


スポンサード 

アウトドアシーンに使える「ワークマン」


RSSフィード 

ご自由にどうぞ!

Copyright(C) 2006 登山初心者専門コンサルタント~ 山登り/アナタの何でも相談室 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.