FC2ブログ


登山初心者専門コンサルタント~ 山登り/アナタの何でも相談室

初心者のアナタのために、初心者専門の「登山コンサルタント」が誕生しました。お気軽にご連絡ください!


検索フォーム 


プロフィール 

風のヤマオヤジとは?

風のヤマオヤジ

Author:風のヤマオヤジ
山登りと、山岳環境保護のため、北海道から信州に移り住んだ私。
登山歴 45年。  只今、登山休止中。

なが~~く、友達でいよ~ぜ!


ひよこカウント 

ご訪問ありがとう

また来てね~


メールフォーム 

気軽に何でもメールしてください。
お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールありがとう


カテゴリー 


天気予報 

登山の前に、必ずチェック!
登山の基本です!

安全登山を身につけましょう!


ネパール:首相が退陣表明 ~また政情不安が・・・

ネパール・毛派政権崩壊、参謀長解任問題で首相が退陣表明

【ニューデリー=永田和男】ネパールのプラチャンダ首相は4日、テレビ演説で辞任を発表した。

 自身が3日に発表したカタワル陸軍参謀長の解任にヤダフ大統領と主要政党がこぞって反対し、政府内で孤立したためと見られる。首相が率いる、制憲議会最大会派のネパール共産党毛沢東主義派も政権を離脱、政局の一層の混乱は避けられない事態となった。

 演説で首相は、「大統領は一方的な決定を下した、各党は我々に陰謀を働いた。民主主義と平和を擁護するため、私は辞任する」と述べ、大統領らへの抗議の辞任であることを強調した。

 大統領は今後、第2党のネパール会議派(110議席)、第3党の統一共産党(103議席)に組閣を要請するが、毛派(220議席)は依然として圧倒的な最大勢力。新たな連立与党ができても、不安定な政権運営を強いられることになりそうだ。

 プラチャンダ首相は、カタワル参謀長が、内戦を戦った毛派兵士1万9000人の軍への編入を「共産主義思想に教化されている」ことを理由に拒み続けたため、解任に踏み切った。だが、元ゲリラの毛派兵士は最近も各地で暴力事件を繰り返し、軍への受け入れには各方面から反対の声が上がっていた。

 大統領は、3日深夜にカタワル参謀長に執務継続を要請する書簡を送って、解任を事実上却下していた。王制廃止と同時に合意された暫定憲法では、大統領が軍の名目的な最高司令官とされたが、軍の指揮には内閣の承認が必要とされた。それ以上、軍の人事などを巡る大統領と首相の役割分担は明確に規定されなかった。

 首相は4日のテレビ演説で、「憲法上、大統領には首相の決定を覆す権限はない」と主張した。だが、陸軍司令部ではカタワル参謀長が解任を拒否して居座りを続け、軍と大統領、他政党による「毛派包囲網」が形成されたのを見て、辞任に踏み切った模様だ。

 毛派は、昨年4月の制憲議会選で第1党となったが、長年国政を担ったネパール会議派は毛派主導の政権に加わるのを拒み、連立交渉は難航。8月のプラチャンダ政権発足後も、連立与党内の足並みはそろわず、高まっていた毛派と他の与党の間の不信が、参謀長解任を機に噴出した。

 ネパールは、10年あまりの内戦と昨年5月の王制廃止を経て、2010年5月までに新憲法を制定して新しい国のあり方を決めることを目指していた。今回の最大与党の政権離脱という異常事態で、この和平プロセスも重大な危機を迎えた。

(2009年5月4日22時16分 読売新聞



エベレスト登山のクライマックスの時期になると揉めるのは、何故なのだろう?(笑)

3月から登山活動をしている各登山隊は、今頃が頂上アタックの時期に当たり
天候を見ながらのワンチャンスを狙っている。

この地域まで政治が追いかけてくることは無いが(と、思うが)、なんとも嫌な感じだ。
カトマンズに帰ると、担当官庁に出向くことになるので、何らかの影響は出ると思われる。

政治の混乱に乗じて、いろいろ、難癖をつけてくるのが今までの通例であり、当然、
何か(?)を要求してくる役人共が出てくる。(嘲笑)
何処の国でも役人と言うのは、卑しい人種である。(笑)

この国が、いつまでも発展できない理由が垣間見えるが、国王暗殺がこの国を混乱に
陥れたのは間違いない。
国民の信頼を失った王室に存在意義は無いが、国王が居た時期は一応安定していた。

いかに国王の存在が重要であったのか、今、国民はわかったのではないだろうか。

この国が安定した政権を獲得するには、まだまだ紆余曲折があるのだろう。


ヒマラヤの国、ネパール。
神々は、どう思っているであろうか?

関連記事
スポンサーサイト
2009/05/05 06:50|山の選び方TB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://tozansupport.blog.fc2.com/tb.php/705-5f723165


応援し隊~カタリバ 

高校生の心に、火を灯す授業|キャリア学習プログラム「カタリ場」 東日本大震災後、一人ひとりの寄付/募金でできた放課後学校 / コラボ・スクール


QRコード 

携帯電話から簡単アクセス

QRコード


山情報のリンク 

お気に入りに登録する

お気に入りに登録する


スポンサード 

アウトドアシーンに使える「ワークマン」


RSSフィード 

ご自由にどうぞ!

Copyright(C) 2006 登山初心者専門コンサルタント~ 山登り/アナタの何でも相談室 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.