FC2ブログ
高校生の心に、火を灯す授業|キャリア学習プログラム「カタリ場」

登山初心者専門コンサルタント~ 山登り/アナタの何でも相談室

初心者のアナタのために、初心者専門の「登山コンサルタント」が誕生しました。お気軽にご連絡ください!


検索フォーム 


プロフィール 

風のヤマオヤジとは?

風のヤマオヤジ

Author:風のヤマオヤジ
山登りと、山岳環境保護のため、北海道から信州に移り住んだ私。
登山歴 45年。  只今、登山休止中。

なが~~く、友達でいよ~ぜ!


ひよこカウント 

ご訪問ありがとう

また来てね~


メールフォーム 

気軽に何でもメールしてください。
お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

メールありがとう


カテゴリー 


天気予報 

登山の前に、必ずチェック!
登山の基本です!

安全登山を身につけましょう!


単独で無酸素ヒマラヤ登頂に成功

韓国女性登山家オさん、単独で無酸素ヒマラヤ登頂に成功
女性登山家(韓国)

 女性登山家のオ・ウンソンさん(42)がヒマラヤのブロードピーク峰(8047メートル)への
無酸素登頂に成功した。

チェ・スヒョン記者

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
   =======================================

こんにちわ!  風のヤマオヤジです。

相変わらず、下界は暑いですが、お元気ですか?(笑)


何処の国でも、女性は大変元気な方が多いようで、世界中で活躍しております。

なんで、こんなに女性が強くなったのでしょう???
世の中が、平和なんでしょうネエ、きっと。   いいことです!(笑)


でも、あのK2では11人の遭難が発生しています。
数カ国の登山家が犠牲になった模様です。

ヒマラヤ登山は、常に、命がけ。
覚悟が必要です。  本人だけではなく、ご家族も・・・。


初心者のあなたは、「安全第一」で、登山を楽しみましょうね!




 オさんのスポンサー企業トンジンレジャーは3日、「オさんが先月31日、単独でブロードピーク峰への無酸素登頂に成功した」と発表した。オさんは今年5月13日と26日、マカルー峰(8463メートル)とローツェ峰(8516メートル)への無酸素登頂に成功した後、2カ月後にブロードピーク峰の登頂に成功したことになる。


 オさんはアジアの女性登山家としては初めて、ヒマラヤにある14の8000m級の峰のうち、8峰に登頂するという記録を打ち立てた。これは世界の女性登山家のうち、最高記録の保有者であるオーストリアのガリンダ・カールデンプラウナーさん(11峰)、スペインのエドルネ・ファサバンさん(10峰)に次ぐ、イタリアのニベス・メロイさん(8峰)に並ぶ記録だ。


チェ・スヒョン記者

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
   ----------------------------------
K2の氷塊崩落、登山家2人を救出 死者11人に

【8月4日 AFP】エベレスト(Mount Everest)に次ぐ世界第2の高峰K2(8611メートル)の山頂付近で1日、巨大な氷の塊が崩壊し11人が死亡した事故で、パキスタン軍は4日、生存していたオランダ人登山家2人を救出した。現在、もう1人の救出を目指している。

 死亡が確認された登山家らは、韓国人3人、ネパール人2人、パキスタン人2人、セルビア人、アイルランド人、ノルウェー人、フランス人が各1人。また、フランス、パキスタン、オーストリアの登山家が行方不明になっているという。

 K2登山中の死亡率は、エベレスト登山の約5倍にも達し、登頂が非常に困難なことで知られるが、過去20年間にK2で発生した事故の中でも、今回の被害は最悪となった。
 
 パキスタン軍の救助隊を率いるAzimullah Beg大尉は、K2のベースキャンプ(5200メートル)からAFPの取材に衛星電話で答え、標高7300メートルの地点から前夜、オランダ人登山家2人をベースキャンプまで連れ戻した後、4日朝に軍のへリコプターで病院へ移送したと述べた。2人は重い凍傷にかかっており、治療を受けているという。

 別のヘリコプターがもう1人のイタリア人登山家の生存も確認したが、着陸できず、短時間の交信のみ行ってベースキャンプに引き返した。この登山家も足に凍傷を負い歩けないという。ベースキャンプに詰めているパキスタン人の登山ガイドSultan Alam氏は、高所ポーター4人が遭難地点に向かっており、4日夜にはイタリア人登山家も救出されるだろうと述べた。

 3人とも凍傷の度合いはひどく、少なくとも1人は手足を片方ずつ切断しなければならないだろうと医師は診断しているという。

 Alam氏によると、少なくとも17人が事故に巻き込まれたとみられるが、登山隊の正確な人数は確認できていないという。死亡が確認された人数は、前日の9人から2人増えた。

 韓国の首都ソウル(Seoul)にある登山家クラブでは同日、韓国人登山家3人と、同行していたシェルパ2人の計5人の死亡を確認した。同クラブによると、さらに2人の韓国人登山家もいたが、事故前にベースキャンプへ帰還していた。天候状況が「絶望的」なため、生存者らは仲間の遺体回収をできずにいるという。

 1954年7月31日の2人のイタリア登山家によるK2初登頂以来、2007年までに284人がK2登頂を成功。一方で、66人が命を落としている。同じ期間、エベレスト登頂は延べ3681人が成功、死者は210人となっている。(c)AFP

関連記事
スポンサーサイト
2008/08/13 04:52|最新山と温泉情報TB:0CM:0


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
https://tozansupport.blog.fc2.com/tb.php/686-c47f4e34


応援し隊~カタリバ 

東日本大震災後、一人ひとりの寄付/募金でできた放課後学校 / コラボ・スクール


QRコード 

携帯電話から簡単アクセス

QRコード


山情報のリンク 

お気に入りに登録する

お気に入りに登録する


スポンサード 

アウトドアシーンに使える「ワークマン」


RSSフィード 

ご自由にどうぞ!

Copyright(C) 2006 登山初心者専門コンサルタント~ 山登り/アナタの何でも相談室 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.